サンデーTC 2016 総得点が高かった募集馬

だから一体なんの総得点なんだ・・・(白目

馬体・動画・血統・測尺・厩舎を数値化し足し引きしました。
一定の得点を超えた募集馬を羅列しています。
☆が特に得点が高かった募集馬です。


○関東入厩馬
101.リュヌドールの15(ディープインパクト)手塚貴久
102.スカイディーバの15(ディープインパクト)木村哲也
103.シユーマの15(ディープインパクト)堀宣行
110.ジョコンダⅡの15(ハーツクライ)堀宣行
111.ミスエーニョの15(ハーツクライ)木村哲也
☆117.ストレイキャットの15(オルフェーヴル)二ノ宮敬宇
120.ラルケットの15(ロードカナロア)木村哲也
128.ジョウノファミリーの15(ゴールドアリュール)高木登
142.オーヴァーアンダーの15(ヘニーヒューズ)手塚貴久

○関西入厩馬
149.ワールドリープレジャーの15(ディープインパクト)藤原英昭
☆151.リッスンの15(ディープインパクト)角居勝彦
☆157.ラヴズオンリーミーの15(ハーツクライ)矢作芳人
162.オリエンタルアートの15(ステイゴールド)池江泰寿
168.カラフルデイズの15(ロードカナロア)矢作芳人
170.ルミナスポイントの15(ロードカナロア)安田隆行
☆174.ドナウブルーの15(ルーラーシップ)石坂正



キムテツ師がいっぱいだなー(棒

社台・サンデーの中で最も高い総合点をつけたのがラヴズオンリーミーの15(ハーツクライ)になりました。
募集価格は1億円!!(一口250万円)
父がディープインパクトではなく、ハーツクライでこれ。
サンデーTC側も自信が相当あるのではないかなと・・・。
血統は言うまでもないほどの超良血。
来年のPOGはこの仔を1位指名や!!!

関東ではストレイキャットの15(オルフェーヴル)が良かったですね。
オルフェーヴルの牝馬はどうなのかは分かりませんがw

関西では☆馬イパーイ。
リッスンの15(ディープインパクト)は良いです。
この血統は鉄板やね。
そろそろ突き抜ける仔が出るのではないかな?
もう1頭、ドナウブルーの15(ルーラーシップ)は怪物候補。
これからの成長を見守りたいですね。
とんでもねぇ競走馬になるかもしれません・・・。

今回挙げた数だけでで言うと、関東>関西です。
しかし、平均でみると関西の方が高い。
厩舎成績が関係しているのかな?(邪推
関東はやはり結果を出している(ノーザンF馬で)厩舎に割り当ている感じがします(キムテツ・・・ワカランナ
逆に関西は結果を出している厩舎がたくさんありますので良い意味で分散されているのかなと。

シルク民の私は良い厩舎に入ってるとなんか裏があるんじゃないかと勘繰りたくなりますが、そこは本家。
良さそうな募集馬は結果を出している厩舎へ。
ノーザンFと関連が深い若手トレーナーにはチャンスを。
あとは血統等で縁がある仔はその厩舎へ。
来年以降、石坂正厩舎無双が始まりそうやでぇ・・・(ドナウブルー・ジェンティルドンナetc)

オリエンタルアートの15(ステイゴールド)は良くみえました。
しかしながら、この血統は気性面がキーとなりますので牝馬でどうなるか・・・。
一口100万円。
んっ、ない!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック