ウォリアーズクロス 鞍上は新馬戦以来の・・・

2016/06/16 <所有馬情報>
在厩場所:函館競馬場
調教内容:函館Wコースで15日に時計
次走予定:6月25日の函館・D1,000m〔柴山〕

国枝栄調教師「函館移動後も順調で、昨日はWコースで外に併せて時計を出しました。動きは悪くないので、予定通り来週行けると思います。鞍上は柴山騎手に依頼しました」

2016/06/15 <調教タイム>
ウォリアーズクロス
 助 手 6.15函W稍 67.9- 53.0- 38.8- 12.7[8]馬なり余力
  テオドール(古500万)馬なりの外に1.4秒先行同入



シバヤマンに決定!

できることならば石川君が良かった、カワイイのでね(ホモォ・・・
やはり勝たせてくれた騎手が乗って欲しかったというのもあります。
しかし、函館開催。
そもそも函館の来るのかさえ分からない。
国枝先生も打診はしたのだと思うんですよねー。

そこで柴山騎手を確保できたのは大きい。
ウォリアーズクロスの背中を知っていることもありますし、人気を背負いそうなので人気なりに持ってくる印象のある柴山騎手に期待してますw
今回のレースも新馬戦のように前目での競馬が求められると思うので、そこのところもいいかなと

あとはあれですね。
来週の最終追切で強目に追うかどうかですねw

前走(勝利時)は強目に追って結果を出しました。
今回は距離短縮。
気持ち的にも若干はピリっとしていた方がいいかもしれません。
でもまぁ、左トモとの兼ね合いもあるのでね。
そこらへんも国枝厩舎に任せとけば問題ないでしょ!

そう言えば、昨日函館で大きな地震がありました。
大丈夫かなぁ・・・。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック