シルク 2014年産(ナイトバナレット・サーブルノワール)

2016/07/01 <所有馬情報>
ナイトバナレット
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでハッキング、坂路でキャンター
次走予定:未定

厩舎長「先週の段階でも良くなったなと思っていましたが、乗り込むごとに体が引き締まって動きも軽快になってきましたよ。近日中に15秒に近いところまで伸ばしてみようと思っているので、その感触を確認して徐々にピッチを上げていきたいと思います。馬体重は487kgです」


2016/07/01 <所有馬情報>
サーブルノワール
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-14、週1回は15-14
次走予定:未定

天栄担当者「特に不安なところはなく順調です。いつでも競馬に向けて進めていくことはできるのですが、福島の小回りコースが合うとは思えないですし、新潟の高速馬場もどちらかというと不向きだと思います。ここで慌てる馬ではないと思うので、夏競馬は見送り、秋の中山開催からの始動で良いのではないかと今のところ考えています。デビュー時期については、今後、小島先生とも相談し決めたいと思います」馬体重505㎏



なんとなくですがこの2頭はデビュー時期が被ってきそうです( ゚Д゚)

サーブルノワールは待つ感じですね。
色々と理由はあるようですが、早くからというタイプとは思っていませんのでこれでよいかなと。
ただ高速化が進んでいる中山(小回り)向きかは分かりませんw
秋の府中くらいでいいじゃん(いいじゃん)
飛びも大きいですし、その頃には長めの新馬戦も組まれていますしねー(´・ω・`)
スピードというよりは長距離向きなのは募集時より分かっていたことで、今回のコメントはまぁそうだろうなぁという感想ですね。
小島太先生サイドの都合もあるかもですがw

ナイトバナレットは順調というか想像以上の成長ペースでござる。
調教強度を強めて体力がついてくればデビューも見えてくるでしょう!
その前にまずはゲート試験ですが、馬房の都合はどうなんじゃろか?
馬体も変わってきたようでその姿を早く見たい( ^ω^ )
まぁ、そう遠くのことではないでしょう。
入厩すれば栗東レポートでパシャっと撮られる可能性もでてきますしねー。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック