ヴァンクールシルク 2戦目へ向けて

2016/07/22 <所有馬情報>
ヴァンクールシルク
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

木村哲也調教師「天栄に出した後にも確認に行ってきましたが、思ったほどへこたれていないようです。まだ緩く、現状は素質だけで走っている感じがします。もう少し時間をかけてあげれば、すぐに結果を出せると思いますし、それまで天栄でしっかり乗り込んでもらおうと思います」馬体重536㎏


IMG_5253.jpg
登坂直後のため血管浮いてます(なお、ぼやけているもよう)
ヴぁんくー
一回使って絞れてきたんですかね?

この日はダートコース(周回コース内側)をゆっくりとゆっくりと回ってから坂路を1本(15.2-14.6-14.8 44.6)
ヴぁんさか

ヴァンクールシルクに騎乗していたスタッフの方からは「乗り味が良い。とにかく乗り味が良い。」とのコメントが。
ストライドが大きい。まだまだ良くなる。操縦性が良い。走りに軽さもある。
などなど嬉しくなるコメントが次々と!!

出資者へのサービスやろなぁ(確信

それでも今後に期待したくなる感情は抑えられないw
新潟の6週目を目標と言っていたので、おそらく9月3日(土)第2レースの芝・2000mでしょう。

距離が伸びても問題ないでしょうし、走法からして広く長い新潟競馬場は合ってると思います。
なぜ福島で走らせたのか・・・(・ω・`彡 )з

まぁ、走ったからこそ分かったこともたくさんあるので。
2戦目で結果を出してくれれば言うことなしですね!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント

No title
順調にいけば次走はまつりさんが書いておられる通りですね。グランシルクやクードラパンに出資していないのでわかりませんが、デビュー戦の馬体重538kgはいかにも重く感じました。次走はしっかり馬体を絞って出走してほしいなと思っています。510kg前後が良いように思いますが、-28kgとなるとそこまで絞るのは少し厳しいですか?また木村哲也厩舎も初めてなので不安もありますが、まつりさんイチオシの厩舎ということで、信じて期待しております。
Re: No title
>さかいさん
半姉クードラパンは現在517kgです。
おそらくですがルシルクは種牡馬なりに馬格などを出すタイプの繁殖だと思われるので、大きくなるのは仕方ないかなと。
ただ前走は仕上がり途上なのは明白で絞れてくると良いですね。
しかし、闇雲に絞れれば良いのかというとそうでもないかなと思ったりもしますw
この中間で成長する可能性も十分ありますし、先を見据えて仕上げきらずに余裕を残して出走というパターンも考えられます。
言うて前走よりも調子は前身してくれると思うので期待してよいのではないかなと。

コメントありがとうございました。

管理者のみに表示

トラックバック