シルク 2013年産(アルジャンテ・クードラパン)

2016/08/11 <所有馬情報>
アルジャンテ
在厩場所:10日に美浦トレセンに帰厩
調教内容:軽めの調整
次走予定:9月4日の新潟・芝1,400m

尾関知人調教師「蹄の方はもう心配なくなり、天栄移動後も順調に来ていました。今回は休養期間が長かったので、早めに帰厩させていただき、新潟最終週に向けて調整していきます」


2016/08/10 <所有馬情報>
クードラパン
在厩場所:札幌競馬場/11日に北海道・ノーザンファーム空港に放牧予定
調教内容:
次走予定:9月24日の中山・セプテンバーS

久保田貴士調教師「競馬の後も変わりないです。1200mでもあれだけ行きっぷりがいいのですから、本質はスプリンターと見ていいでしょう。一旦ノーザンファーム空港に放牧し、馬運車の都合がつき次第、天栄に移動します。状態次第になりますが中山3週目のセプテンバーSを目指します」


アルジャンは9月4日の新潟
ラパンさんは9月24日の中山

ラパンさんの方は現地応援する予定です( ^ω^ )
条件が上がっていきなりは厳しいでしょうが、少しでも目処がつけば万々歳ですね!
久保田調教師からも本質はスプリンターというコメントがありましたので、これからはこの路線で進んで行くことになるでしょう。
夏にも強いですし、来年のサマースプリントで走れる立場になれていれば良いなぁ。

一方、復帰戦に向けて早めの帰厩をしたアルジャ。
「いきなり10日競馬させてもらいます」じゃあタマランチ会長( ゚Д゚)
その点では良かったなと。
新潟の舞台で一発回答を期待したいところですが焦りは禁物の煮込み...
現状、中山はどうも向かない気がしているので、新潟(9月)→東京(10月)→新潟(11月)→中京(12月)のローテーションで進めてくれればなと。
ただ将来的に緩さもなくなり、トモもパンとしてくれば中山でも走れてくると信じてます(`・ω・´)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック