シルク15年産の記事 (2/11)

シルク 15年産放牧組(ハウナニ・ルーカス・ボアヴィスタ)

0911.jpg

2017/09/15 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「その後も体調面に大きな問題は見られませんので、この中間から坂路での乗り込みをスタートしています。動きもまずまずですし、順調に進められていますが、馬体が減ってしまっているのは気になりますね。飼い葉は食べてくれているので、もう少し増えてきて欲しいところです」馬体重466㎏


1184.jpg

2017/09/15 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,700m
次走予定:未定

担当者「トレッドミルでキャンタースタート後も体調面にいい意味で変化はありませんので、この中間から周回コースでの運動を経て、坂路での調教をスタートしています。これくらいのペースであれば問題なく対応してくれていますので、この調子で徐々にペースを上げていければと思います」



1158.jpg

2017/09/15 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,250m
次走予定:未定

担当者「この中間は坂路でのハロン16秒の調教に加え、周回コースで長めに乗り込み、全体的な運動量を増やしています。脚元を含めて疲れが出ることなく、飼い葉をしっかりと食べて、馬体重も553㎏と大きな増減なく調整することが出来ています」


天栄・・・ハウナニ
早来・・・ルーカスボアヴィスタ

今週の開催でプリモシーンがデビューし、残すはボアヴィスタのデビューのみという状況に(゚∀゚)

こんなに順調に進むとはたまげたなあ
年内にデビューする出資馬が1、2頭いれば十分だなとガチで思ってましたからねw

どの仔も経過は順調そうでなにより( ^ω^ )
上の世代はちょいと順調さを欠いてる仔が多くなってきたので尚のことありがたいです(切実)
その仔たちは焦らずじっくりと立て直して欲しいところ

複数頭出資は心の均衡というかバランスを取るのに優れてますなあ
懐的にもささりますね、どちらの意味でも(あ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

プリモシーンが17日、ラソワドールが18日

シルクの2歳世代が連日で出走の予定!!
16日キムテツ厩舎・サラーブが登場しますし、重賞には3歳馬ですがセダブリランテス
シルクは中山での固め打ちを密かに狙っているのやもしれません(大松「全然隠せてないぞ」)

その中で出資馬のプリモシーンは戸崎ング、ラソワドールはルメールJと必勝態勢

プリモシーン

2017/09/07 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで6日に時計
次走予定:9月17日の中山・芝1,600m(牝)〔戸崎圭太〕

木村哲也調教師「6日に南Wコースで時計を出しました。3頭併せの後方から追走し、直線は最内に併せて同入しました。先週同様、ハミを取ったり抜いたりとまだ不安定なところはありますが、最後まで楽に動いていましたし、能力は高いと思います。来週のデビュー戦の鞍上は戸崎騎手にお願いしました」


ラソワドール

2017/09/07 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:9月18日の中山・芝1,600m(牝)〔C.ルメール〕

戸田博文調教師「トレセン到着後は軽めの調整で様子を見ていましたが、競馬の疲れはすぐに取れましたし、引き続き脚元も問題ないので、このまま続戦したいと思います。精神的にもテンションが上がることなく平常心を保っており、その点では本当に調整がしやすいですね。来週の中山・芝1,600m(牝)を予定していますが、ルメール騎手が空いていたので依頼しました。今週は8日に時計を出す予定です」


2頭とも調整は順調そうですね!
プリモシーンは帰厩後の数字も素晴らしい、これはA評価に違いない(大松「どこかでみたぞ」)
レース前に一度戸崎ングには乗ってもらいたいところですが・・・難しいっぽいですね(戸崎ングはデビュー前に乗らないとの話)
気性面が常々心配されておりますが、気が強いのか臆病なのか?
お母さん譲りなら後者なのですが、近況を読み返すと前者っぽい気がするんですけどねw
いずれにせよ新馬戦は自身との戦いなので力を発揮できるよう願うのみ(´ω`人)

ラソワドールは中2週で中山に登場
初の中山、初のマイル、初の牝馬限定、初のルメールと初尽くし
牝系的にもマイルはどんとこいですし、牝馬同士なら抜けてると思うんですよね(出資者贔屓)
また芝で勝ち上がれればこの先の選択肢も増えるので期待したいですね!
新馬戦はレイエンダ、2戦目はノーザンクリスラソワドールと一緒に走っていました
どう乗りたいか、どう乗ればよいかというイメージは作りやすいんじゃないかと(VTRで観るだけよりも)
ここで決めたい(゚∀゚)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

白すぎるアイドル『ハウナニ』デビュー戦は3着

はうたそ

2017/09/04 <レース結果>
 9/3(日)新潟6R メイクデビュー新潟〔D1,200m・15頭〕3着[1人気]

好スタートからスッと3番手につけます。4コーナーでやや外に膨れてしまいましたが、直線でもこの馬なりに伸びて3着でゴールしています。

内田博幸騎手「好スタートを決めてくれたのですが、内の馬が速かったですし外枠の馬も行きたそうだったので無理せず控えました。4コーナーで右に張る面を見せましたが、直線で追ってからはジリジリと伸びてくれました。速いところに行けば大丈夫なのですが、普段から少し右の口が硬いのでその影響がコーナーで出てしまったのでしょう。まだまだこれからの馬だと思いますし、使いながら良くなっていくと思います」

手塚貴久調教師「パドックでは人がいる方へ行くと少し気を使って煩くなることはありましたが、思ったよりも落ち着いて周回してくれました。前半からもう少し積極的に乗っていれば前2頭の争いに加われたかもしれませんね。レース後右前管に軽い外傷はありましたが、それ以外は特に問題なかったので競馬場から直接ノーザンファーム天栄へ放牧に出させてもらいました」



一口クラブでの白毛募集馬による中央初勝利なるか?

3着でしたー(´・ω・)

1着2着の馬が強過ぎィ!!
その中でも3着に粘れたのは褒めないといけませんね(上からマツコ様

スタートは問題なく出れましたが、枠の差ですかね・・・
上位3頭の順位が4コーナー進入順でした

距離も競馬場も違いますがなんとなくウォリアーズクロスの新馬戦と似た雰囲気を感じましたw

改めて観たらそんなに似てなかったー(゚д゚)
まぁ、ワンペースっぽいところと最後まで粘っているところがそう感じたのかなと

中山ダート1200mで大外枠引けば勝ち上がりそうな気がしますw
芝部分の走りも昨日のレースを観る限りでは問題なさそうでしたし、そのアドバンテージを生かせる中山ダート1200mならば先手を取ってそのまま粘りこみをはかれるでしょう!

レース後の状態も軽い外傷は負っているようですが、特に問題ないようで一安心
新潟への移動もありましたしNF天栄で一息入れて、英気を養って欲しいですね(´∀`*)

冒頭の可愛らしいイラストはずんだもちかとうさんの作品を無断転載したものです(コラッ
これは怒られてしまいますわ・・・

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

プリモシーンとサラーブと

ワイとぬっきー( ^ω^ )

育成の厩舎もトレセンの厩舎も同じ2頭の牝馬

プリモシーンサラーブ

帰厩のタイミングもいっしょ、調教もいっしょでした(おや、クラブからはそのような知らせは・・・)

デビュー戦もいっしょ!とはなりませんでしたが、同週のレースになりそうです!!(゚∀゚)

16日(土曜)・・・芝1800m(混)=サラーブ
17日(日曜)・・・芝1600m(牝)=プリモシーン

両馬とも鞍上はまだ決まっておりませんが、おそらくいっしょの騎手になるのではないでしょうか?(^ω^ ≡ ^ω^)

プリモシーン
プリモシーン0830

2017/08/31 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで30日に時計
次走予定:9月17日の中山・芝1,600m(牝)

木村哲也調教師「30日に南Wコースで時計を出し、3頭の一番後ろから追走し、直線は最内に入れて同入しました。途中で急に力んでみたり、抜け出すとハミを抜いてみたりとまだ安定感がないですね。その辺りが課題になりそうですが、帰厩後、初めての本格的な追い切りにしては、持ったままで楽に動いていましたし、動けることに間違いはありません」


サラーブ
サラーブ0830

2017/08/31 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで30日に時計
次走予定:9月16日の中山・芝1,800m

木村哲也調教師「30日に南Wコースで時計を出しました。3頭の2番手追走から直線は真ん中に入れて追いましたが、最後はやや遅れる形になりました。動きを見る限り、まだ重いようですので、目標のレースまで徐々に上げていきたいと思います。また、前回もそうでしたが、右トモが若干弱いですし、右前の球節にもまだ浮腫みが残っていますので、今後もケアを続けながら進めていきます」


やはり・・・文中には共に3頭となっている・・・((((;゚Д゚)))))))

こ、これは何かあるに違いない(確信

忖☆度

そこに触れても誰も幸せにならないからね・・・(´・ω・)
言うてプリモシーンさんサイドも課題が多そうですしおすし

両馬とも無事に本番を迎えられるよう願うばかりです!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ソワソワした日曜の午前中。。。3着という決着

ワイの単勝馬券が花のように散りました・・・Oh

その日は自分も10時頃から勝負でして、そちらの方も花が散ってる希ガス(あかん)
ほぼ毎日一口馬主ブログだったのが数日間途切れてたのはそんな理由です(てへぺろ)

0601.jpg

2017/08/28 <レース結果>
 8/27(日)札幌1R 2歳未勝利〔芝1,800m・12頭〕3着[1人気]

好スタートから先手を奪うと、後続を引き連れ1,2コーナーを回ります。向正面で捲ってきた馬を制してハナを譲らず、そのまま直線を向いて逃げ込みを図りますが、凌ぎ切る脚は残っておらず、2頭に交わされ3着でゴールしています。

福永祐一騎手「スタートが良かったですし、誰も行かないので自然にハナに行く形になりました。向正面で外から捲ってきましたが、普通ならハナを譲るところを、絡んできたのはさほど人気のない馬でしたし、更にその後ろから来ていた馬に被せられる可能性もあり、前に行かせた馬がバテて下がってこられると行き場を失うことになるので張っていきました。それでもペースはそれほど速くないと思いましたし、力の違いで押し切れると思ったのですが、直線は馬を気にして内に逃げようとしていたこともあり伸びきれませんでした。前回は出遅れて外を回しましたが、今回も一旦下げて外に出しておけば良かったと思います。申し訳ありません。2戦目でもテンションはそれほど上がらず落ち着いていましたし、馬は良くなっていました。でもまだまだ伸びしろがありそうですから、先々もっと良くなっていくと思いますよ」

戸田博文調教師「途中で絡まれてしまいましたね。でもそういう形にしてしまったことも、祐一(福永騎手)らしくないですね。そんなに慌てることはなかったのですが・・。人気を裏切る形になってしまい申し訳ありません。今回も状態は良かったですし、落ち着きもありいい雰囲気でした。あの血統にしては普段から落ち着きがあり、装鞍所までは心配になるぐらい大人しいのですが、パドックで観客を見ると少しピリッとしてくるんですよ。それでも2戦目で慣れてきて、パドックでは初戦よりも落ち着きがあったと思います。この後は一旦美浦トレセンに帰し、状態をチェックした後は一息入れたいと考えています。東京開催辺りで仕切り直したいと思っています」

お、ユーイチから祐一になってるゥー!!
次は福永くんやろなあ(゚д゚)


うーん、この
良い目標にされてしまいましたなー
スタートが決まったのでこういうレースをしてくれるのは問題ない
問題ないですがそこまでハナを主張せんでもええんちゃう?と正直思います(´・ω・)
ましてや1.5倍を背負ってましたからね・・・
さすがに前から2頭目なら詰まらないと思いますし・・・(おや?前走は(^ω^ ≡ ^ω^)
レース中騎手は一瞬一瞬の判断に命を懸けた選択の繰り返しです
そこを外野からあーだこーだあんまり言いたくないのです、そうあんまり(え

次は東京開催辺りで復帰の模様
芝かダートかは分かりませんが、そろそろダートを試してくるかなと
何走も未勝利戦を走って消耗して欲しくはありませんからね・・・
500万クラス以上のダート番組も増えてくる頃ですし、ちょうど良さそう(´∀`*)

ここまで2着⇒3着と馬券内ですし、次こそは単勝の着順でオナシャス!!
府中で口取り決めてきます(キリッ
なお、当たらんもよう

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ