シルク15年産の記事 (2/7)

シルク 2016 第2回追加募集馬をみた感想(関東予定馬)

5月1日(月)午前10時~5月8日(月)午前10時は会員様向けインターネット先行受付期間となります。

というわけでアクセスを稼ぐために第2回追加募集馬をみていきたいと思います(ゲス顔

今回は関東3頭、関西3頭の6頭と多い
牡馬は関東1頭、関西2頭
牝馬は関東2頭、関西1頭

ざっと一通り見た感じの印象は即戦力と言うよりは将来性を買う感じですかね?
全頭ノーザン生産ノーザン育成ですので、そこらへんは問題なし
なぜシルクに回ってきたのか色々と勘繰ることは出来ますが(大好物)・・・やめときましょう!!
それが・・・大人になるってことなんやろなぁ・・・( ・x・)y─┛~~~
まぁ、ノーザンF関連で追加募集ができるクラブは現状シルクだけですし、吉田和美さん名義で持ちすぎるのもねぇ
庭先取引もほとんどやりませんし(そのためのセレクトセール)

話を戻しましょう
まずは関東3頭からみてみます

70.カイゼリンの15(父:ルーラーシップ)  詳細ページはこちら
 【測尺】 体高:160.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:19.0cm 体重:447kg
かいぜ

2017/05/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「遅生まれということもあり、馬体や性格はまだまだ子供ですが、こちらに入場した頃と比較するとだいぶしっかりしてきたなという実感があります。ボディコンディションも良好ですし、脚元等の不安はまったくありません。元々体質が弱かったこともあり、追加募集となりましたが、こちらが想像していた以上に体質が強化され、冬場を越して更に成長してきた印象が窺えます。まだ緩さがある中で、体のバランスが良く、スピードのある走りを見せていますから、本馬の成長には驚くばかりです。暖かくなるにつれて更に良化が窺えそうですね」馬体重447kg

血統はキャロさんですが、シルクへ(お姉ちゃんはジャスタウェイのイイナヅケ)
昨年も追加募集でキャロ牝系が流れてきましたが、キャロさんは追加募集できませんし余計な勘繰りは良くない(白目)
まだまだ幼い印象で早めからというタイプではないでしょう
まずは体力をしっかりとつけてから乗り込めば良血ですので期待できるのでは?
脚はスラっとしていて胸は深いですし、乗り込んで後ろが発達してくればもの凄く見映えのする馬体に(毛色も)
菅囲は細めで自分の基準では出資を躊躇する数字ですね(´・ω・`)
リズム良く走れていますしトモがパンとしてくれば


71.ストラスペイの15(父:ルーラーシップ)  詳細ページはこちら
 【測尺】 体高:157.5cm 胸囲:182.0cm 管囲:20.0cm 体重:479kg
すとらす

2017/05/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター1,800m

担当者「こちらに入場当初は体の線が細く、体質的に弱さがありましたが、順調に調教が進められていることで、だいぶしっかりとした体つきになり、いい具合に成長しているのがわかるぐらいです。現在は週に2回、坂路でハロン16秒の調教を行っていますが、しっかりまとまったキャンターが出来るようになり、動きもピリッとしてきました。ボリューム感抜群のトモは奥村武調教も凄く褒めてくださいましたから、今後も乗り込みを続けながら成長を促していきたいと思います」馬体重478kg

早来育成のルーラー牝馬の登場です!
測尺は問題ない数字(ワイ基準)ですね(ニッコリ
トモは雄大でいかにもキンカメ系という感じで胴が詰っているので距離はマイルまでかなと(首も短め)
もうちょっと前駆がデカくなってくるとバランスよく見えてきそうですね
遅生まれですしここからグッと成長する可能性は十分にありますし、血統ポテンシャルは高いです
ピッチ走法で前向きな走りですね、体力が付けばもう少しリズム良く走れるようになると思われ


72.プロミストスパークの15(父:ヘニーヒューズ)  詳細ページはこちら
 【測尺】 体高:154.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:20.0cm 体重:473kg
ぷろみす

2017/05/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター2,400m

担当者「こちらに入場してから順調に調教が進められ、現在は坂路でハロン16~17秒のキャンターを行っています。この中間熱発したことで数日間調教を休みましたが、すぐに元のメニューに戻して乗り込むことが出来ていますし、その後は順調そのものです。今のところ、秋競馬を目標に予定を立てているので、リフレッシュを挟みながら良化を促していくつもりです。ヘニーヒューズ産駒特有の馬体に幅があり、どっしりとした体つきをしているので、レースではパワフルな走りを見せてくれることでしょう。それを上手く引き出せるように、入厩に向けて乗り込みながら鍛えていきたいと思います」馬体重477kg

体高は低めで、重心も低くみえますね
幅はしっかりありますし、管囲もOKも母は高齢の水準に入っているか?
バランスはよくみえますねー、血統的にダートで中距離あたりが活躍の場でしょうか?
ヘニーヒューズの牝馬ってどうだったかな?という思いがふと頭をよぎりましたが新種牡馬みたいなものですしね
動画では直線フラついていますが好きな走り方ですね~
牡馬ならなぁ・・・


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ルーカス 堀厩舎に入厩しました

ルーカス(メジロフランシスの15)
ルーカス0503

2017/05/04 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター/ゲート練習
次走予定:未定

堀宣行調教師「こちらに入厩した時はやや体温が高く、咳もしていて白血球の値も高かったことから、輸送により体調がやや落ちているようでした。先週末は軽めの調整で様子を見ていましたが、症状は日に日に落ち着いてきています。初日は少しテンションが高かったものの、徐々に落ち着いてきました。今のところ軽めの調整にしてトレセンの施設に慣らすことを優先していますが、気性面で特に悪いところは見せていません。3日からゲート練習も始めていますが、枠入り・駐立は問題ありません。スタートの反応はまだまだですが、大きな癖もなくスムーズに進めていけそうです」


堀先生から初コメントを頂く
やはりまだまだ体はできていないもよう
ただ今回の移動はデビューに向けてというよりも環境慣れが目的とのこと
ゲート試験合格までいければ万々歳ですね!٩( 'ω' )و

デビューは当初の予定通り秋頃でしょう
全兄が得意としていた中山か?
はたまた日本ラストランの地府中か?

放牧は北海道との情報もあり、そこで一回り成長してくれると信じています( • ̀ω•́ )✧
早く競馬場で会いたい気持ちはありますが、そこはグッと抑えて最高の状態でデビューして欲しいですね!(*^◯^*)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

シルク出資馬近況(プリモシーン・ハウナニ・ラソワドール・ルーカス・ボアヴィスタ)

もしこ5
プリモシーン(+1kg)

2017/05/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、週2回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「日に日に体力がついてきており、ハロン16秒ペースでは、以前ほどハミにモタれることなく、最後まで同じリズムで走りきることができるようになりましたので、この中間から、坂路調教のペースをハロン15秒まで上げて乗り込んでいます。このペースでも体力的にはある程度対応できているものの、気持ちの方が苦しくなると徐々にハミにモタれてきてしまいます。今後はスタートから最後まで同じリズムと手応えでしっかりと走らせるようにすることが課題になってきますね。脚元、体調面は特に問題なく、冬毛が抜けて毛艶もとてもよくなってきました」馬体重455㎏


なに5
ハウナニ(-3kg)

2017/05/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでキャンター

担当者「この中間もハロン14秒ペースの調教を中心に乗り込みを行っていましたが、今週はリフレッシュのためにトレッドミルでの運動を行っています。4月上旬に一旦調教のペースを落とし一息入れたことが良かったのでしょう、坂路では牡馬のようなパワー溢れる走りへと変わってきています。現状、ハロン14秒ペースでの調教でへこたれる感じはなさそうなので、このまま進めていければ、当初考えていたよりも早い時期での入厩も視野に入ってくるかと思います」馬体重487kg


らそわ5
ラソワドール(-15kg)

2017/05/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500mの調整

担当者「この中間も順調に調教メニューを消化しています。乗り込む毎にどんどん力強い動きに磨きがかかってきており、乗っているスタッフの評価も上がる一方ですね。15‐15のペースでもしっかりと動けており、早めのデビューも視野に進めているところです。状態を確認された戸田先生も本当に良い馬だと期待されていますし、その期待に応える走りができるようにしっかと鍛えていきたいですね。今後は15-15よりもさらに速いペースで乗る予定にしています」馬体重511kg


ルーカス

2017/04/28 <最新情報>
28日(金)に美浦・堀宣行厩舎へ入厩しています。

2017/04/28 <近況>
在厩場所:28日に美浦・堀宣行厩舎に入厩
調教内容:
次走予定:未定

天栄担当者「27日に無事にこちらへ到着し、馬体チェックをしてからすぐに美浦トレセンへ送り出しました。モーリスの全弟だけあって、馬体は素晴らしくオーラを感じました。競馬場で走る姿を見るのが、今から楽しみです」


ぼあヴぃ5
ボアヴィスタ(+2kg)

2017/05/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,800m

担当者「この中間も順調で先月と同じペースで乗り込んでいます。順調にきていますが、まだ全体的に馬体が薄い印象ですね。馬格があるタイプだけに、フレームに見合う筋肉がつききるまでにはもう少し時間が必要だと思います。ですが、遅生まれなので、まだ成長の余地を残していて、厩舎の中でもこれからガラッと変わってくる馬の1頭と思っています。とてもいい傾向としては、気性的にピリッとしてきたことですね。走る気持ちをしっかりと出して、体を持て余すことのなく坂路を駆け上がることができています。今後は、筋肉量を増やすことを意識しながら、ペース上げて調教をしていきます」馬体重504㎏



プリモシーン
週2回ハロン16~18秒2本から週2回15秒2本へ強化
おや・・・撮り方かな?先月よりも腰高になっているような・・・
ゆくゆくは本当に500kgくらいまで大きくなるかもしれませんね
もう一段成長しそうな雰囲気がしますなぁ(ニッコリ


ハウナニ
トレッドミル調整(ハロン14秒ペースで登板)
今月末に移動するような話が・・・
白くてムキムキなボディとの情報がPOG本で書かれていますᕙ(*´ω`*)ᕗムキッ
動きはより力強くなりましたね~、芝かダートか・・・(後者かなぁ


ラソワドール
調教メニューの変化はなし
北海道デビューが現実味を帯びてきました
馬体重は減りましたが、大きくなり過ぎるのも困りものですのでね
馬体写真も調教動画も良い感じに成長してます!!


ルーカス
入厩しました
今回の更新での馬体画像はありませんが、相変わらず素晴らしいのでしょう!
坂路の動きは素晴らしいのですがまだまだな印象
しっかりとしてくればさらに良くなってくれるでしょう!


ボアヴィスタ
調教メニューの変化はなし
じっくりとじっくりと馬体は良くなっていってます
幅がまだないですがフレームがしっかりとしているので鍛えていけば問題ないでしょう
動画のほうも3月分はおや?と思いましたが、4月分はふむふむと言った感じ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

シルク 出資馬近況@15年産

プリモシーン

2017/04/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、週2回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間にトレッドミルのみでの運動でリフレッシュを挟み、坂路入りを再開しています。しっかりとリフレッシュできたようで、日々前向きに調教に取り組めていますが、日によって手応えの幅が大きいので、ある程度一定の手応えで登ってこられるようにしていきたいですね。ドッシリとボリュームのある馬体をしており、体が減り過ぎない強さは頼もしいですが、余裕が出過ぎないように注意しながら調整していきたいです。まだ精神的にヤンチャな面があり、我の強い部分がありますが、以前と比べると段々と落ち着けるようにはなってきています」馬体重454kg


ハウナニ

2017/04/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本、週1回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コース軽めのキャンター1,600mの調整

担当者「これまでの疲れを取る為にハロンペースを落として調教していましたが、この中間から元のメニューに戻し、現在は坂路コースでハロン15秒から、速い日はハロン14秒までペースを上げています。リラックスを心掛けて調教してきたことで、力を抜いて走ることを学習してくれているように感じられます。こちらの狙い通り、疲労は抜けてくれましたので、このまま乗り込みを強化して入厩に向けて進めていきたいと思います」馬体重490kg


ラソワドール

2017/04/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500mの調整

担当者「この中間から乗り込みを再開し、現在は坂路コースで16秒から15秒まで脚を伸ばしています。リフレッシュの効果が窺えますし、ここに来て冬毛が抜け、ピカピカの好馬体になってきました。不安な点は特にありませんが、強いて言えば飼い葉食いが良いので、少し痩せてほしいところぐらいですね。移動の時期を相談出来るぐらい順調そのものですし、早期デビューも視野に入ってきています。血統的に少しピリピリしてくる時期ではありますが、手を焼かせることもなく、落ち着いているので、このまま入厩に向けて乗り込んでいきたいと思います」馬体重526kg

13(水)に北海道地区産地馬体検査を受検し、JRAの競走馬登録および美浦・戸田博文厩舎との預託契約の手続きが取られています。


ルーカス

2017/04/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン22~23秒のキャンター2,250m

担当者「調教を再開後は順調に乗り込めていたことから、現在はハロンペースを上げ、速い日は15秒まで脚を伸ばしています。日に日に動きに力強さが増し、馬体も兄のモーリスに引けを取らない好馬体になってきました。先日、堀調教師が状態を確認され、近いうちに美浦トレセンに入厩させる方向で話し合いました。このまま移動に備えて体調面を整えていきたいと思います」馬体重484kg


ボアヴィスタ

2017/04/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,800m

担当者「この中間も同様のメニューで乗り込み、体力強化を図っています。特に不安なところはなく、順調そのものです。坂路調教ではだいぶ気持ちが出てきましたが、油断をするとまだ気を抜くところがあるので、その点に注意しながら調整しています。遅生まれでまだ幼いですが、ここまで極めて順調な成長過程を辿ってきています。馬体・気性・動きなど、どれも水準以上のレベルですし、総合的に見ても将来有望な一頭と言えるでしょう」馬体重502㎏


プリモシーン
体の成長に合わせて育成中
前回の更新より10kg減っていますが遅生まれですし、ここからグッと増えてくると思われます(願望)

ハウナニ
ハロンペースは14秒まで進みました
かと言って全てがそうというわけではないので体力に合わせて夏過ぎたあたりにデビューでしょうか?

ラソワドール
早期デビューの声が聞こえてきましたね(ニッコリ
「産地馬受けたし北海道デビューですか?」と競馬場でスタッフさんに聞いたら、「そういうわけでもないです」とのこと

ルーカス
思ってたよりも移動の話がすぐそこに!?
秋デビューで良いのよ(真顔)

ボアヴィスタ
50%くらいコメント盛ってますね(勘ぐり)
でも、ええで(モットホメテクレ・・・ブルブル

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

2015年産 出資馬近況&画像

何頭か本州へ移動するシルク2歳馬も出始めましたね
羨ましいンゴ!!

隣の芝は青く見えるといいますし、うちの仔はうちの仔のペースで成長してもらいましょう!(゚∀゚)

プリモシーン
ぷりも4

2017/04/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「体力が増してきて、体の使い方も良化し、ハロン17秒ペースだとだいぶ余裕が出てきたので、この中間からハロン16秒までペースを上げて乗り込んでいます。ハロン17秒では余裕を見せていましたが、ハロン16秒だと途中からハミにもたれてきて、まだ苦しさを見せることがありますね。ただ以前と比べて背中の感触がどっしりとしてきて、キャンター時も安定感が増してきましたよ。調教の負荷が増していることもありますし、今後は疲れを溜めすぎないようによく注意しながら進めていきたいと思います」馬体重463kg


ハウナニ
はう4

2017/04/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~20秒のキャンター2本、残りの日は周回コース軽めのキャンター1,600mの調整

担当者「順調に乗り込みをこなし、動きも変わらず力強くいいキャンターをしていますが、普段の仕草に少しイライラとしたところが見受けられ、これが心労からくるものだと判断した為、この中間はハロンペースを落として調整しています。ただ、疲れと言っても馬体、飼い葉食い、脚元等は特に問題はなく、今が一山超える我慢の時期だと促えています。次の調教に備えて、今のメニューでじっくり乗り込んでいきたいと思います」馬体重487kg


ラソワドール
らそわ4

2017/04/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週に2回トレッドミル、残りの日はウォーキングマシンで軽めの調整

担当者「捌きに多少の硬さがあるものの、一番順調な組に入って調教を積むことが出来ています。継続的に乗り込めていたことで、パワフルな動きに更に磨きがかかり、体力もついてすこぶる元気いっぱいに運動を行えていました。この中間はこれまでの疲れを取る意味でリフレッシュ期間を設け、週に2回トレッドミルで運動を行っています。この休養期間で更に良化が窺えるでしょうから、乗り出しに備えてこれまでの疲れをしっかり取っておこうと思います」馬体重518kg

なお、本馬は4月13日に行われる産地馬体検査を受検する予定です。


ルーカス
るーかす4

2017/04/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン22~23秒のキャンター2,250m

担当者「これまでの疲れを取る為にリフレッシュ期間を設けていましたが、この中間から周回コースで調教を開始し、現在は坂路調教も再開しています。疲れが取れて元気いっぱいの様子ですから、いいリフレッシュ期間になったと思います。このまま元のペースに戻して乗り込みを行っていきたいと思います」馬体重494kg


ボアヴィスタ
ぼわ4

2017/04/01 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,800m

担当者「この中間も至って順調に来ており、坂路調教では終い1ハロン16秒までペースを上げています。だいぶ体力が付いてきて、最後までしっかりとした脚取りで登坂できるようになってきました。乗り込むにつれ動きは順調に良化していますし、気持ちの方もだいぶ入ってきて前進気勢が出てきました。冬毛も徐々に抜けて毛艶が良くなっていますし、飼い葉もよく食べていて体調面は良好です。遅生まれなのでまだ成長途上ではありますが、さすがに良血馬らしく背中の感触や乗り味は素晴らしいですよ」馬体重498㎏


一番進んでいる仔はラソワドールでしょう!
産地馬を受検予定
これでPOG本にも登場するね!ヤッタゼ
早期(府中開催で)デビューするか、せっかくなので北海道開催を目指すか
ルシルクの仔は早いうちから動けるので年内から活躍に期待してます!

夏といえば報知ブログでプリモシーンが夏の新潟デビューするかもなんて記事がありましたね
遅生まれということもありますし、秋頃の新潟でもいいのよ?
今月の馬体画像いいですね~、ツヤ感とか(え
さすがに500kgはいかないと思いますw

白い白いハウナニちゃん
あぁ^~今月も癒されるんじゃぁ^~
前駆が大分立派になった印象
動きも変わってきましたし、ここを超えればさらに成長してくれるはず!

全兄モーリスとそっくりという記事で賛否を浴びるルーカス君は一旦リフレッシュ
目標は秋デビューですのでじっくりと進めていく感じですね
動画の動きも良い感じでほとんど手を動かさずもったまま登板しています
減速ラップですが問題ないでしょう

先月末に出資したボアヴィスタ
あれ?なんかもの凄く首太くなってない?
毛ヅヤがでてきて見映えが良くなりましたねー
胸前・肩周りも発達してきて前後のバランスも取れてきました!

今月も全頭順調に育ってくれています(´∀`*)
4月からは月2回更新でしたっけ?
そうだといいなー(チラチラ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ