シルクHC 2017の記事 (2/7)

追加出資しました!!!

ぼあさん

Ust検討会(観覧)でひと目みたときから惹かれてましたネルトン

そのあとのアベ太郎の衝撃で数か月消し飛んでましたが・・・
ABE罪深い


観てくださいよ!
薄いのは否めませんが、バランスが取れた馬体にそれを支える骨格
前後からん動きで分かるブレなさ
5月31日生まれという遅生まれながらここまでみせてくれるとは・・・(12月時点)


そこから更新された3回の坂路動画(1月~3月分)
驚きはなかったです/(^o^)\
それは決して悪い意味ではなく、おそらくこんな走りをしてくれるだろうなとイメージしていた通りの動きだったから
欲を言えば首の使い方が良くなるとさらにええなぁと思います!

母高齢というのが引っかかるところではありますが、ここまでの状況や測尺をみる限りは問題ないのかなと
父ロードカナロアとの相性が良かったと思い込んでいます
凸と凹上手くハマったんだなと(意味深)

母が高齢でも活躍馬を出すケースもありますし、それは一度若い時期に活躍馬を出していることも多い・・・はず(おい
実績がある繁殖だからこそ期待値の高い種牡馬を付けられるという面もあるでしょうし(願望)
まぁ、そこらへんはこれから早いとこ進めてからじゃないと分からないとこなんでね・・・

信じましょう!ボアヴィスタの底力を!!

新種牡馬の牡馬が欲しかったんや!( ゚Д゚)クワツ


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
[ 続きを読む » ]

ギリギリィ!!

ギリギリ





さてさて間に合ったんやろか・・・?((((;´・ω・`)))

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

春の天栄スペシャルツアーは定員に達しました

定員O

この文言を確認しましたのが午前10時10分頃でした。。。

早過ぎィ!!!

早くに埋まるとは思ってましたけども、わずか10分足らずでとは((((;゚Д゚)))))))

自分も申し込めたことは申し込めましたが、申し込みフォームを探すのに手間取って出遅れたカタチ・・・
果たして間に合っているのやらいないのやら(・ω・`彡 )з

今回の争奪戦でわかったこと、

やっぱりみんなBBQが好きなんですね(違

ん? (。-`ω´-)

やっぱりみんなABEが好きなんですね(確信
abegasuki.jpg

参加できますように祈ります。
とにかく祈っています。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

シルク 再募集の結果をみる

知る臭い募集
〇が最も当りやすかった%、☆が最も当りにくかった%

最多申込口数は、サマーハの15の748口(当選確率は0.4%)
最小申込口数は、メジロツボネの15の14口(当選確率は14%)

前者は、先週末にシャケトラザクイーンが勝った影響が少なからずあるでしょう
またサマーハの15は必要実績4位・申込口数5位と人気募集馬でしたしね
育成も順調ですし、当選した方おめでとうございます!!

メジロツボネの15をはじめ、当選確率が比較的高かった募集馬は1次満口馬ではなく、通常募集で満口になった馬たちですので出資したかった人の大多数は出資していたのかなと(ディアアドマイヤの15?みえないな)

ちな、ワイが出資しているかつ再募集された2頭
モシーンの15・・・5口
メジロフランシスの15・・・3口
どちらも高額なので2口馬主計画は実行できませんでしたw
ルシルクの15は既に2口ですし、2口馬は年に1頭くらいでいいですね
ユキチャンの15が再募集されていたら何も考えずにポチっていたでしょう!(゚∀゚)エンリョシナイゼ

ということで、書いたか記憶が定かではありませんが再募集には参加しませんでした(゚∀゚≡゚∀゚)
現状の2歳出資馬に満足しているというのが大きいですね

追加出資するならば牡馬しかないです
牡:1頭 牝馬:3頭
をバランス的に
牡:2頭 牝馬3頭
にしておきたいなと
ただ出資検討の際に比較してしまうのがメジロフランシスの15
ハードルがめちゃめちゃ上がってしまうンゴ・・・(´・ω・)
ですので、仮にワイが牡馬に追加出資したということは自信(過信)を持ってポチったということになりますw

果たしてそんな募集馬が未だに満口にならずに存在するのでしょうか・・・
まさしくネ申(阿部社長)のみぞ知るですな⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

「春の天栄スペシャルツアー」について聞いてみた

tenei2017.jpg
シルクスタッフさんも80名参加者が集まるか読めないと言われる「春の天栄スペシャルツアー」

そのツアーについてラウンジで聞いてきますた(^ω^ ≡ ^ω^)

Q.馬はいないの?
募集馬をこのツアーために北海道から移動させることはないし、それはNFさんサイドも好ましくは思っていない
すでに移動していた場合は見ることはできるかもしれない
また所属馬(3歳以上)はこれまで通り馬房内だが触れ合えます

Q.お値段が・・・
肉の品質が上がります!(ドンッ
1人当たり300g以上の肉を用意する予定
元々NF天栄では重賞を勝ったりするとBBQをしているらしく、BBQをやれる環境がある
このBBQで使っているお肉より2ランクは上の肉を検討している
BBQセットが大体80名まで対応できるので、今回の定員は80名となった

Q.肉の持ち込みは・・・
暖かくなる季節であり、食中毒などの恐れもあるのでやめてください
上記しているとおり十分な量を用意する予定です
お酒は飲み放題です(ニッコリ

Q.結局BBQ以外なにをするんですか?
内容についてはシルク側から要望するのもあれば、NF天栄側から提案されているものもある
どちらサイドもよりよいツアーになるように模索している

Q.もう以前のような募集馬見学ツアーは厳しい?
今年度からは7月募集になるし、以前のように早期移動できる募集馬に残口がない
追加募集馬(マル外)がある場合もまずは北海道で育成したので今後もないのではないか
どちらかというと施設見学、体験を加えたシルクの夕べみたいな感じになるかも
そのため季節を問わず、NF天栄さんサイドの都合が付けば開催できる可能性がある

内容につきましてはこちらの聞き間違い、思い込みなどがあるかもしれませんが大体こんな感じです
忖度はしてません・・・多分

今年は坂路体験だけではなく、トレッドミルの中に入ったり乗馬もできるようです(体重制限あるやろなぁ・・・)
実際にそれを使っているところも見学できるようでして、これはなかなか体験できないことですな
トレッドミル

また現在改修中のシン・ハンロも体験可能(白目)
スタート位置がこれまでより奥側に行き、形状がより直線に近くなりました(コーナー角が緩くなった)
天栄坂路
聞いた話を元に適当に作ったイメージ図(赤が旧コース、水色が新コース)
この改修により時計(ラップ)の出方もこれまでとは違ってくるんではないかとのこと
直線に近いほど競争馬への負担は少なくなると思われるので、この改修は間違いなくプラスでしょう!

常に変化や進化を続けていくNF天栄
そこに何時間も身を置けるのはシルクツアーくらいのもの
徒歩で歩き回れたり、坂路を駆け上がったりできるのもシルクツアーでしかないでしょう
ましてや場内でBBQまでできるなんて・・・!?

参加するっきゃないですよ!!!
参加しましょう・・・そして徳を積みましょう・・・さすれば道が開けるのです・・・

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ