ウォリアーズクロスの記事 (2/9)

春を見据えて ウォリアーズクロス

だっつ
ウォリアーズクロス

2016/11/25 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:周回コースでハロン24~25秒のキャンターを2,500m
次走予定:未定

担当者「調教内容は先週と同じメニューで体力の回復を図っているところです。徐々に息遣いは良くなり、後半の手応えも少しずつ良くなっているので、順調に良化中と言えるでしょう」


慎重かつ大胆に。

大事な大事な治療期間。

ノーザンFさんサイドもじっくりとやってくれています。
そのおかげで術後の経過は良好。

ここでじっくりと長い距離を乗り込むのも今後1200m以上の距離を走るときに備えるという意味では良いかなと。
だっつさん10
諦めきれない中距離路線で稼ぐ夢ェ・・・。

ダートスプリントに対応できるスピードで中距離を走れれば・・・夢が広がりんぐ!!
最近の〇外は古馬になってから台頭してくるケースも多々あるので、ウォリアーズクロスもそのパティーンであることを勝手に期待してますw

だつうぼしゅ
募集時の写真(2歳6月末時)

長くなりましたね(小並感)
トモに実が入ってきた感じも・・・。
前も大分ガッシリしてきましたね。
うーむ、この馬がまだ1勝とは・・・。

復帰初戦からとは大きな声では言えませんが、期待してしまいますw
500万・1000万をポンポンと勝って降級後1000万でまた稼ぐという青写真を描く妄想男子。
それができたら募集代金はペイできるんじゃないかな、と。
維持費やら保険料でトータルマイナスなのは確定なんですがw

衝撃を受けたセールでの走り・・・。
これはヨットマンの再来や!(アカン)
自分の中ではヨットマンリベンジがテーマのこの馬。
勝ち上がってる時点ですでにリベンジは果たしてくれてるんですがそれは。

そしたら...目指せ獲得賞金1億円!!
これっきやないね( ^ω^ )

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

折れた。。。

ワイの心もポッキリ。

13769529_1237988659544873_2879328805908486432_n.jpg

2016/07/26 <最新情報>
ウォリアーズクロス
 右膝に腫れが見られたため、詳しい検査を行ったところ、右第三手根骨骨折が判明しました。
国枝栄調教師「昨日になって膝が腫れたので、今朝レントゲン検査を行ったところ、右第三手根骨骨折が見つかりました。明日もう一度詳しい検査を行い、手術が必要かどうか判断します。柴山騎手によると、キックバックを気にしていたようです。そういう意味では、前回の渋った馬場の方が良かったのかもしれません。明後日くらいにノーザンファーム空港に放牧する予定です」



うーん、痛い。
もちろん痛いのはウォリアーズクロスなんだけれども。

人間で言うところの右手首関節部分らしい。

使い詰めとは言わないまでも今年に入ってから5戦。
まだまだ馬体が緩い中頑張って走ってきた反動でしょうか?
2着3着としっかり走っていましたしね。

以前と比べると馬体が戻るのは早くなっていました。
とは言っても大型馬。
脚元への負担も大きいはず・・・。
おそらくレース中に発症したのでしょう。
こればかりは仕方のないこと。
誰を恨むことでもありません。

詳しく検査を行わなければ分かりませんが、ネットで調べる限り復帰まで9か月程度有する模様。
軽い症状であってくれることを願うばかり。

辛いです。
ただただ悲しい。

500万勝ってれば治った頃には降級で、なんて考えが頭によぎったワイはダメ人間。
だめにんげん

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ウォリアーズクロス まだ函館で消耗してるの?


2016/07/25 <レース結果>
ウォリアーズクロス
 7/24(日)函館6R 500万下(混)[D1,000m・12頭]3着[1人気]

押して好位に付け、道中は5番手を追走、3・4コーナー中間あたりから差を詰めに掛かり、直線では外から前を窺いましたが、先に抜け出した勝ち馬との差は大きく、2着馬の直後に迫ったところでゴールしています。

柴山雄一騎手「前走と同じ条件ですしもっと慣れも見込めるかと思っていたのですが、ずっと促しながらの追走になってしまいました。前走と同じような位置取りで競馬をできたのは良かったですが、脚を溜める場面がありませんでした。勝った馬は自分のペースで行っていたから仕方ないとしても、前にいた馬も交わせず、ダラダラとした感じで最後まで走り切ってしまいました。もう少し距離があった方が道中脚を溜めるところができて、最後もっといい脚を使えるようになるのかもしれません」


はっかんだっつ
発汗し杉内・ブルガリア・俊哉

帰ろう・・・天栄に(・ω・`彡 )з

札幌には1000mか1700mか2400mしかないよ。
トモもまだ弱いところがありますし、無理をする時期じゃない。
芝をこなすスピードもおそらくないでしょう。

ただこの1000mの2戦は大きな経験になったのではないかなと。
おそらく次走以降は距離が伸びると思われます。
その時には追走が以前よりも楽についていけるでしょう。

今年に入って5戦していますし、ここは放牧に出て勝ち上がった中山か走ったことのある東京まで成長を待ちたい(左トモ)
新潟に間に合えばそれはそれで面白そうではありますが、最後の直線が短いもので先行有利。
どうしてもまだ二の脚がつかないウォリアーズクロスにはキツイか?
500万下を抜けるのは時間の問題かなと。
それ以上の条件で勝負できる実力をこの夏につけてくれるよう願っております。

天栄に帰るよりも涼しい北海道で過ごすほうが良いのかなぁ。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ウォリアーズクロス 4枠4番単勝勝負!!

昨日発表された枠番馬番。

内よりの4番

内枠かーと思いましたが、良く考えれば初の偶数番号。
後入れ(と言っても後入れでは前のほうですが)はこの仔にとっては良いです!!

ゲート内でカリカリして出遅れることもあったですし、二の脚もそこまでつかない仔なのでこの距離で出遅れは厳しい。
なのでゲート内にいる時間が多少短くなる状況は喜ばしいのです。

調教評価もなかなか良いようですし、臨戦過程も悪くありません。
これは勝ち負けだなと素直に思います。

だっつかって

(結果が)出る前に(出資馬が)負ける事考えるバカいるかよ!
u50a48292d9bc0f3100003bba082e.jpg

今月稼いでくれた分配額(4570円)をそのままBET

現在は1.9倍なので8550円の返し。
45000円に増額すれば、85500円・・・ (; ・`д・´)ゴクリ

いかないしいけない

なぜならそれを実現する度胸もお金もないから(あっ、察し・・・

ウォリアーズクロスにはただただ無事に先頭で走りきって欲しいと願う。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ウォリアーズクロス 気になる日曜の天気は?

2016/07/20 <所有馬情報>
ウォリアーズクロス
在厩場所:函館競馬場
調教内容:函館Wコースで20日に時計
次走予定:今週日曜の函館・D1,000m〔柴山〕

国枝栄調教師「追い切りは柴山騎手を背に、函館Wコースで行いました。追走し直線は内に併せて先着しています。手応えは楽で、良い動きを見せていたようです。まだトモの緩いところはありますが、この中間も順調に来ていますし、前回と同じぐらいの状態で競馬に向かえるでしょう。後はとにかく良馬場で走らせたいですね。今週末まで、天気の崩れはなさそうなので大丈夫だと思うのですが、良馬場だったら何とかなると思います」


 助 手 7.10函W良 72.2- 57.2- 42.2- 13.4[7]馬なり余力
 助 手 7.13函W良 67.4- 52.5- 38.4- 13.2[8]馬なり余力
  カフジキング(古500万)一杯の内0.1秒先着
 助 手 7.17函W良 56.2- 40.8- 12.8[7]馬なり余力
 柴 山 7.20函W稍 66.6- 51.4- 38.2- 12.7[7]馬なり余力
  マダムアグライア(古500万)馬なりの内を0.8秒追走0.2秒先着


天気

天気はどうやら大丈夫そう。

前走のときよりも不安は少ない。
初遠征・初競馬場・初距離・デビュー戦以来のシバヤマンと色々重なっていたので・・・。

その点今回は、滞在競馬・同舞台・続騎乗と未勝利戦を勝ち上がったときと同じ流れ。

これは勝確(^ω^ ≡ ^ω^)

単勝1点勝負!!
前走2着時の賞金が今月分振り込まれておりました。

その額・・・4570円

4500円は突っ込もうかなと。
馬単を頭固定で総流しもありか・・・(´・ω・)

想定メンバーを見る限り前走よりも手強いとは思えず。
あとは油断をしないことですな!!

・・・走るのはウォリアーズクロスなんですけどね!!


なんて書いてますが、心の中は不安で一杯。
なにが起こるか分からないのが競馬。
国枝先生は良馬場を望んでいますが、もしかしたら固い馬場のほうが適正があるのかも・・・なんて思ったり思わなかったり・・・。
勝った時も若干渋ってましたしね。

信じたい、国枝先生のコメント。
信じてる、ウォリアーズクロスの実力を。
信じれないのは自分の馬を見る目だけですわ(ニッコリ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ