おまえ・・・痩せるのか?

d_02641040.jpg

(治療期間に)太り過ぎたため結果にコミットするを余儀なくされたヴァンクールシルク

ちなみに、増えた体重はなんと591kg!?(4月7日)

1週間後・・・

2017/04/14 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14を2本、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も特に変わりなく、坂路調教のペースをハロン14秒まで上げています。馬体はかなり太くなってしまったので、週2回は坂路を2本ずつ登坂し、ダイエットに励んでいます。今のところ右トモの状態に変化はありません」馬体重581㎏


かつてここまで直接的にダイエットと書かれた競走馬がいたのだろうか?
しかし、その甲斐あってか1週間で10kgも絞れました!!

ただ前走時の馬体重は564kg(+20)

まだまだですね(白目)

そして今日の更新をみて目を疑いました・・・。

2017/04/21 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13を2本、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:5月27日の東京・芝2,400m

天栄担当者「この中間も順調に乗り込み、坂路調教のペースを徐々に上げています。乗り込み量が豊富なことから馬体はだいぶ絞れてきました。引き続き右トモの状態も変化はありませんので、このまま順調に行けば、2回東京開催の最終週での復帰を目指すことで木村先生と打ち合わせています」馬体重560㎏


( ゚д゚)

>次走予定:5月27日の東京・芝2,400m

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

>乗り込み量が豊富なことから馬体はだいぶ絞れてきました

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

>馬体重560㎏

560kg?!

ダイエット成功キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!

乗り込み量が増えても右トモに変化なし(やったぜ。)
坂路の改修工事が効いたのかな(より直線に近づける)
勾配も以前よりキツくなっているのでかなり鍛えられているのではないでしょうか?

次走の予定も決まりましたね!
それも日本ダービー前日の東京芝・2400mとは・・・
胸が熱くなるな(´∀`*)

ワイの脂肪も燃焼しなきゃ・・・(絶望)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

POGの季節が近づいてきた~POG虎の巻編~

IMG_3321.jpg
今年もこの季節がやってこようしています!
先週行われた皐月賞を制覇したアルアインを指名している、どうもワイです
(ドラフトPOGではジャンケンの末逃しましたが・・・)

昨年とは異なり1頭当たりの募集額の高い募集馬に出資する形となっています
そうです!勝負の年です!!アタリスギタダケー

分割払いも残り2月分を残すのみで肩と首の荷がようやくおろせそうです(感涙)
パラパラっと見たところボアヴィスタ(アビの15)以外は紙面で触れられていますね!!

ルーカス(メジロフランシスの15)・プリモシーン(モシーンの15)・ハウナニ(ユキチャンの15)は画像あり
IMG_3322.jpg
IMG_3323.jpg

ラソワドール(ルシルクの15)は戸田厩舎情報のところに紹介文あり
2番目に触れられていましたね(ニッコリ

シルクHCのコーナーは販促コメントは皆無であり、紹介馬はPOG向けのチョイスでした
IMG_3324.jpg
牝馬ではグラマラスライフ(プリティカリーナの15)が一番手か?と勘繰ってシマウマ
馬が良いのは間違いないし、某NF天栄場長もクラシックに乗ってくると言ってましたしねー

各箇所にルーカス取り上げられてニマニマしてます(キンモー
このために1億円馬に出資したといっても過言ではありません(言い過ぎィ!!)
どの出資馬も運良く抽選を突破して出資できたことを幸福に思いますし、ケガなくデビューまで進んでくれることを願うばかりです

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

シルク 出資馬近況@15年産

プリモシーン

2017/04/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、週2回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間にトレッドミルのみでの運動でリフレッシュを挟み、坂路入りを再開しています。しっかりとリフレッシュできたようで、日々前向きに調教に取り組めていますが、日によって手応えの幅が大きいので、ある程度一定の手応えで登ってこられるようにしていきたいですね。ドッシリとボリュームのある馬体をしており、体が減り過ぎない強さは頼もしいですが、余裕が出過ぎないように注意しながら調整していきたいです。まだ精神的にヤンチャな面があり、我の強い部分がありますが、以前と比べると段々と落ち着けるようにはなってきています」馬体重454kg


ハウナニ

2017/04/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター2本、週1回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コース軽めのキャンター1,600mの調整

担当者「これまでの疲れを取る為にハロンペースを落として調教していましたが、この中間から元のメニューに戻し、現在は坂路コースでハロン15秒から、速い日はハロン14秒までペースを上げています。リラックスを心掛けて調教してきたことで、力を抜いて走ることを学習してくれているように感じられます。こちらの狙い通り、疲労は抜けてくれましたので、このまま乗り込みを強化して入厩に向けて進めていきたいと思います」馬体重490kg


ラソワドール

2017/04/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500mの調整

担当者「この中間から乗り込みを再開し、現在は坂路コースで16秒から15秒まで脚を伸ばしています。リフレッシュの効果が窺えますし、ここに来て冬毛が抜け、ピカピカの好馬体になってきました。不安な点は特にありませんが、強いて言えば飼い葉食いが良いので、少し痩せてほしいところぐらいですね。移動の時期を相談出来るぐらい順調そのものですし、早期デビューも視野に入ってきています。血統的に少しピリピリしてくる時期ではありますが、手を焼かせることもなく、落ち着いているので、このまま入厩に向けて乗り込んでいきたいと思います」馬体重526kg

13(水)に北海道地区産地馬体検査を受検し、JRAの競走馬登録および美浦・戸田博文厩舎との預託契約の手続きが取られています。


ルーカス

2017/04/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン22~23秒のキャンター2,250m

担当者「調教を再開後は順調に乗り込めていたことから、現在はハロンペースを上げ、速い日は15秒まで脚を伸ばしています。日に日に動きに力強さが増し、馬体も兄のモーリスに引けを取らない好馬体になってきました。先日、堀調教師が状態を確認され、近いうちに美浦トレセンに入厩させる方向で話し合いました。このまま移動に備えて体調面を整えていきたいと思います」馬体重484kg


ボアヴィスタ

2017/04/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,800m

担当者「この中間も同様のメニューで乗り込み、体力強化を図っています。特に不安なところはなく、順調そのものです。坂路調教ではだいぶ気持ちが出てきましたが、油断をするとまだ気を抜くところがあるので、その点に注意しながら調整しています。遅生まれでまだ幼いですが、ここまで極めて順調な成長過程を辿ってきています。馬体・気性・動きなど、どれも水準以上のレベルですし、総合的に見ても将来有望な一頭と言えるでしょう」馬体重502㎏


プリモシーン
体の成長に合わせて育成中
前回の更新より10kg減っていますが遅生まれですし、ここからグッと増えてくると思われます(願望)

ハウナニ
ハロンペースは14秒まで進みました
かと言って全てがそうというわけではないので体力に合わせて夏過ぎたあたりにデビューでしょうか?

ラソワドール
早期デビューの声が聞こえてきましたね(ニッコリ
「産地馬受けたし北海道デビューですか?」と競馬場でスタッフさんに聞いたら、「そういうわけでもないです」とのこと

ルーカス
思ってたよりも移動の話がすぐそこに!?
秋デビューで良いのよ(真顔)

ボアヴィスタ
50%くらいコメント盛ってますね(勘ぐり)
でも、ええで(モットホメテクレ・・・ブルブル

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ