これからの出走予定(5月6月)

5月16日(水)川崎・D1500m アーネストホープ
5月19日(土)東京・D1400m ウォリアーズクロス
5月20日(日)新潟・D1800m ボアヴィスタ

6月10日(日)阪神・マーメイドS(G3)芝2000m アルジャンテ
6月23日(土)東京・D1600m ラソワドール
6月東京開催予定 ヴァンクールシルク
6月函館開催? クードラパン

5月の出走は今週の3走ですかね(´・ω・)
オールダート戦・・・。
ワイ、そこまでダート戦の成績良くなかったような?
↓↓↓
sibada-to.png

あっ...(察し)

今年中央レースで4勝出来てますがすべて「
まぁ出資の検討の際は芝馬っぽい募集馬に目が向くタイプなので、これまでの結果は当然の帰結

ここは逆に考えよう!!
早くに初日を出してここからダート勢の大攻勢を図るんや!!!

明後日、川崎で出走するアーネストホープは中央復帰を目指す一走(現在2勝)
クラスが上がって戦う相手も強化されていますが中央で戦っていくことを考えると勝ちたいところ

土曜日はウォリアーズクロス
前走は叩き2走目で前進ありでしたが仕上がり自体はまだ余裕残し
続けて使えるここは楽しみが大きい(なお、騎手は未定)

日曜日はボアヴィスタ
ダートに変わったからかデビュー戦よりも行く気があり勝ち上がりを意識させてくれる内容でした
鞍上がこれまで乗ってくれた和田さんから北村友さんへ

6月はルシルクっ仔3世代揃い踏み(´∀`*)
この時期が得意なんやろか?
大松「偶然(タイミングが揃っただけ)だぞ」

アルジャンテは重賞へ格上挑戦!!
マーメイドSは格上挑戦馬も勝つイメージがあるので出走できると楽しみですなあ(゚∀゚)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ラグナアズーラ 引退。

2018/05/12 <最新情報>
 12日(土)に競走馬登録抹消の手続きが取られています。



嗚呼・・・(´;ω;`)

2018/05/10 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:舎飼

武市康男調教師「9日に右前球節周辺の精密検査を行いました。まずレントゲン検査では種子骨含め異常は見つかりませんでした。その後にエコー検査を行ったところ、最初に疑いのあった種子骨靭帯含め、繋靭帯などにも異常は見つかりませんでしたが、繋ぎ部分の内側の浅屈腱に炎症が確認され、浅屈腱炎の診断がおりました。繋ぎ部分は屈伸するところなので、これまでの症例からも一般的な屈腱炎よりも更に回復に時間が掛かることが予想されます。2勝目を目指して調整を続けてきましたが、このようなことになり誠に申し訳ございません」

これを受け、関係者間で今後について協議した結果、復帰までには相当の時間が掛かる見込みであり、その過程において再発のリスクも高いと言わざるを得ず、このような状況では、ご出資会員の皆様のご負担が増えるばかりとなってしまう可能性が高いことから、誠に残念ではございますが、このまま引退させることといたしました。今後は繁殖牝馬となる予定ですが、詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。


検査前は無理すれば使える状態ですが、とのコメントでホッとしていたのもつかの間・・・

大事に至らず良かったと思うほかありませんね(´・ω・)

ここ3戦見せ場なく敗戦してしまっていたのも早めに決断された一つの要因のような気がします
前走でようやく体が大きくなってきたので叩いてこれからと思っていただけにこのタイミングでの発症は悔しいですね

現状社台Gの牧場にはシルキーラグーンの繁殖馬はおりませんのでラグナアズーラはグループ内の牧場で上がって欲しいなあ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

NHKマイルから放牧(天栄&北海道)

プリモシーン

2018/05/07 <レース結果>
 5/6(日)東京11R NHKマイルカップ(GⅠ)〔芝1,600m・18頭〕5着[5人気]

スタートで立ち遅れると、後方の内目から追走します。後方のまま直線を向き外目に進路を取りながら追われると、しっかりと脚を伸ばし勝ち馬から0.2秒差の5着と健闘しています。

戸崎圭太騎手「前回よりも落ち着きがありましたし、雰囲気は悪くありませんでした。ただゲート内で特に落ち着きがなかったわけではないのですが、ゲートが開いても反応してくれずポコッとした出方になってしまいました。上手く出せずに申し訳ありません。それでも道中はリズムよく走れていましたし、直線は少し窮屈になる場面があったものの、しっかりと伸びてくれました」

木村哲也調教師「前回よりは精神的に落ち着いてレースに臨むことができたと思います。ゲートを出ていかなかったのは、今後の課題として取り組んでいく必要がありますが、最後はしっかりと伸びてくれましたし、牡馬の一線級相手によく頑張ってくれたと思います。道中はリラックスして走れていましたし、もう少し距離が延びても対応してくれそうですね。今後の予定についてはレース後の状態をよくチェックしてから判断したいと思います」

2018/05/09 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン/10日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

木村哲也調教師「先週は結果を出せず申し訳ありませんでした。でも勝ち馬から0.2秒差まで詰め寄っていますし、よく頑張ってくれたと思います。レース後は馬体・脚元には大きな問題はありませんでしたが、GⅠレースで激走した疲れは当然あると思いますので、この後は放牧に出して一息入れてあげたいと思います。放牧先での状態を確認しながら、牧場スタッフと相談し今後の予定を決めさせていただきます」


ルーカス

2018/05/07 <レース結果>
 5/6(日)東京11R NHKマイルカップ(GⅠ)〔芝1,600m・18頭〕16着[10人気]

まずまずのスタートから無理せず、道中は後方3番手からの追走、4コーナーから徐々に仕掛けていき、直線に向いて追い出されますが、残り300m付近で早くも脚色が鈍り出し、そのまま後方でレースを終えています。

H.ボウマン騎手「もう少し前から競馬が出来れば良かったのかもしれませんが、スタートしてから他の馬に比べて行き脚が付かず、後ろからの競馬になってしまいました。道中は手応え良く進めることが出来ましたし、勝負どころは勝ち馬と一緒にいい感じで上がって行くことが出来ました。直線に向いて追い出すと100mくらいはいい脚を使ってくれたのですが、そこから脚色が鈍ってしまい巻き返せませんでした。道中の手応えやお兄さんのことを考えるとこの距離は悪くないと思いますし、もしかすると精神的に悪い面が出てしまったのかもしれませんが、テン乗りだったこともあって今回の敗因は何とも言えません。ただ背中の感触はいいですし、能力的にはもっとやれていい馬だと感じました」

2018/05/09 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン/13日に北海道・ノーザンファーム早来へ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

堀宣行調教師「先週はいい走りをお見せすることが出来ず、申し訳ありませんでした。レースが終わってからよくボウマン騎手と話をしたのですが、『道中はいい雰囲気で走れていて、とても高いポテンシャルを持っていると感じました。ただ具体的には分からないけど、体のどこかが気になって、追い出して100m過ぎたあたりから、自分から走るのをセーブしている感じがしました』と言っていました。おそらくメンタル的な問題ではなく、そのように何か馬体面に気になる部分があり、レースで全能力を発揮できていないのだと思います。トレセンに戻って状態を確認しましたが、脚元に問題は見られません。右トモの歩様の硬さは相変わらず目に付きますが、それもレースを使って悪化したという感じではありませんし、大きな心配はいらないでしょう。ただ、馬体のどこかに気になる部分を抱えたままレースに出走し、それが嫌な記憶として残ってしまうと、今後走らなくなってしまう可能性も考えられますから、ここは無理せずいったんノーザンファーム早来へ放牧に出させていただきたいと思います。トレセンを出発するまでの間、こちらでも色々な角度から原因を探っていきたいと思います」

G1に2頭出しなんて出れるだけただただ幸運なのにガクッときてましたw

うーむ・・・なんも言えねぇ・・・

両馬とも懸命に走ってくれましたが、全力を出し切れたかかというとそういうわけでもなく(´・ω・)

次へ向けて動き出していますのでいつまでも引きずることなく前を向いて応援していきたいと思います!!

プリモシーンルーカス
ありがとう!


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ